「俺のイタリアン」で体験した粋なサービス。

 

こんにちはー!

 

今日は、先日行った「俺のイタリアン」での粋なサービスについて書きたいと思います!

 

一時期とても話題になった「俺の」シリーズ。ご存知かと思いますが、「俺の」シリーズは、もともと銀座を中心に、お手頃価格で食事ができる立ち食いスタイルの飲食店として人気となりました。

 

今では、割烹、焼き鳥、フレンチ、だし、焼肉など、多くの「俺の」シリーズが展開されていて、個人的には、お肉が大好きなので、先月オープンしたばかりで東京駅近くにある「俺のGrill」が気になるところ・・・。

 

ちなみに私は今回が初めての「俺の」シリーズでした。ミーハーと言いつつ、ことごとく流行に乗っかるのが遅い人間です。w

 

そんなわけで、初の「俺のイタリアン」に行った感想と、そこで受けた粋なサービスについて書いていきまーす!

 

もともと立ち食いスタイルだったお店ですが、今では店内に、カウンター席とボックス席が設けてあります。

高さのある椅子に浅めに腰かけたOLやスーツマンの人たちが、グラスを片手に食事をしている様子は、一見、外から見るととってもおっしゃれ〜な雰囲気。

 

でも、実際に店内に入ってみると思ったよりフランクな感じの雰囲気だったので安心感。w

 

f:id:y_iii:20180915002337j:image

 

とりあえず、注文を。さすが元々立ち食いスタイルのお店なだけあってお値段が良心的。アヒージョ大好き。お供にパンは必須です。←←

 

f:id:y_iii:20180915002646j:image

 

そして他の料理が来るのを待ちながらたられば話に花を咲かせていたところ・・・。

 

突如、ふたりのドレスを着た美女が登場!!!

 

何が始まるかと思えば、なんと歌とピアノの生演奏が始まったのです。

 

これには、びっくり。それも、最初の写真を見てもらえれば分かるのですが、ピアノの真ん前。めちゃ近い!!!!笑

 

そこからは、美女の歌声がお店に20分程のあいだ響き渡っておりました。

選曲もなかなかエモくて、美女と野獣などのディズニー曲から、銀河鉄道999、タッチの主題歌などバラエティーに富んでいました。

 

ちにみに私、あとで知ったのですが、どうやらお店のHPに「動画撮影はご遠慮いただきますようお願いします。」的なのが書いてあったのに、わずかな時間ですが思わず興奮して撮ってしまった。ww

 

「俺の」シリーズを詳しく知らない私からすると、こんな演出もしてくれるのか!というサプライズ感に多少なりとも胸が踊ったのでした。

 

最初の方に書いた、立ち食いスタイルから座席へと変更した背景なども含め、こんなところに「俺の」シリーズの人気の秘訣が隠れていることを知った瞬間でした。

 

ちなみに、同じ立ち食いスタイルといえば、絶大な人気を誇る「いきなりステーキ」があります。

 

じつは、「俺の」シリーズの立ち食いスタイルが座って食べるスタイルへと変化した背景には、座って食べても立って食べてもお客さんの平均滞在時間に大きな変化がなかった「いきなりステーキ」のビジネスモデルが影響しているそうです。

 

お客さんのニーズや時代の流れに合わせて、いかにインパクトを残しつつ顧客の心を掴むかという部分が垣間見えた良い時間になりました!

 

 

 

 

私ごとではございますが、昨夜の就寝中、20年ぶりくらいにベッドから落ちました。そのため、今夜は身動き少なく眠りにつきたいと思います。皆さんもベッドからの転落にはくれぐれもご用心を。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたー!それでは、またあしたー!